こんばんは。
今日は株ではなく、我が家のカーナビを紹介致します。
1年程前にカーナビがDVDを読み込まなくなり、
うちのカーナビは今、ラジオとしての第二の人生を歩んでます。
道を調べるときはスマホを使っていたのですが
小さくて操作性悪くて、見にくくて。。。。
ストレスMAXでした。

そこで2か月ほど前にふと思ったのが
『スマホの画面大きくて固定できたら高いカーナビ買わんでええやん!!』でした。



  「スポンサーリンク」  
       
下記の内容ですが
リンク先含めて見やすいように
まとめて書き直しました。
こちらの記事よりも車載ホルダーを小型化して
見た目を少しマシにしてみたのも掲載してます。

http://oyakunitato.com/tabletnavi/
こちらに実測速度やコスト等もまとめてます。
よろしければ是非こちらもよろしくお願い致します。


まずは条件の洗い出し

 そこで下記の4条件に当てはまるタブレットを探しました。
  ・画面が大きい
  ・バッテリー持ちがよい
  ・格安SIM対応(LTE必須)
  ・安い

機種選定

 それが dtab d-01G docomo 
 http://review.kakaku.com/review/K0000746938/#tab
 どうもこの商品はドコモで大量に一括0円で投げ売りされていたようで
 市場にモノがあふれかえってます。
 ちなみに白ロムを13,800円(当時)で購入。セルスタンバイ問題も無縁です。

 下記はメーカーHPからの抜粋です。

 対応周波数(バンド)
  LTE
   2100MHz/1800MHz/ 800MHz(対応BANDは1・3・19)
  3G
   2100MHz/850MHz/800MHz(対応BANDは1・5・6・19)

 主な仕様(スペック)
  対応OS:Android 4.4.4(Kit Kat)

  CPU:HiSilicon Kirin 910 搭載 クアッドコア1.6 GHz(4コア)

  メモリ:RAM 1GB / ROM 16GB

  バッテリ:4,650 mAh

  ディスプレイ:8インチ HD(800x1280)IPS液晶

  メインカメラ : 約500万画素、オートフォーカス
  インカメラ : 約100万画素

  通信機能:
   Wi-Fi:IEEE 802.11a/b/g/n, 2.4&5 GHz (デュアルバンド)
   テザリング機能:Wi-Fi(最大接続台数 : 8台) / USB(1台)
 

 後で知ったのですがセンサー類はこのクラスにもかかわらずしっかり積んでました。
 光センサー、加速度センサー 、デジタルコンパスを完備。まさにナビ用。
 だからGPSの感度がよかったんですね。納得~。

 あとはスピーカーが上下に搭載で割と音響がよい。

 なにげにアルミボディだったりします。放熱しやすいってことです。


 あとはケースはアマゾンです。なかなかの質感でよいです。(送料込みで1,890円:当時)
 色も何色かありますね。作りがしっかりしてるのがいいですね。
 IMAG0016
 このケースのSP-MARTってところのが結構いいんですよね。
 ipad用とか他のも色々出してますね。


 IMAG0015
 これでケースとタブレットは準備できました。
 アプリはYAHOOカーナビです。無料なのにVICS情報も取れます。

回線の選定

 これに格安SIMをセット、カーナビのみに用途を絞り込めば
 前の日記で紹介した0SIM(ゼロシム)運用でも十分。
 http://yama4895.blog.jp/archives/833516.html
 ちなみにカーナビ専用タブとして車内に置きっぱなしにしようかと
 追加で1台購入を検討中。
 今は読書したり、ネットみたり、株取引したりと大活躍中です。
 やっぱ画面大きいのはいいですわ。

 追記です。0SIMの実際の速度等の使用感について投稿しました。
 昼休みとかは混み合うこともありますがカーナビなら十分です。
 スピード測定の結果を書いてます。
 http://yama4895.blog.jp/archives/1112944.html

車載ホルダー(自作)

 あとは車への固定ですがスタンドが必要です。
 カー用品店でホルダーを購入してもよかったのですが
 8インチタブのホルダーは高い(2,000~3,000円超)ことと
 これまでスマホでホルダーを買ったけど
 どれも取り付けづらく、きっちり固定できなかったので
 今回は自作することに致しました。
 そこで近所のダイソーで下記3点を購入、324円でした。
 IMAG0017
 左からブックエンド、シールのフェルト、粘着式両面ファスナー(マジックテープね)

 ブックエンドは金属むき出しなので
 タブレットに傷が入らないようにフェルトでコートします。
 フェルトはシールの台紙が方眼紙になっていて切り取りやすかったです。
 ブックエンドにフェルト貼るのがちょいしんどいですが、
 それにタブレットの接地面の高さ合わせをしてマジックテープつけて完了。
 下記のような感じで作成です。私の手先ではこれが限界です。
 IMAG0012
 そして下記がタブレットを設置したエヅラです。
 上のブックエンドにタブレットを乗せてマジックテープで固定してます。
 本来のカーナビの隙間にブックエンドを差し込んで使ってます。

 ブックエンドで車にしっかり固定してます。
 マジックテープでタブとブックエンドは全くはがれないです。
 急ブレーキしてもビクともしないくらいがっちり固定されていてよい感じです。

 324円なのに機能面では申し分なしです。
 最初は画面にかぶせるように設置していたのですが
 バックモニタが見れないのでやめました。
 IMAG0009
 とても満足度の高い仕上がりにお金をかけずにできました。
 下記のところでもう少しだけ見た目と大きさを小さくしました。
 http://oyakunitato.com/tabletnavi/

費用(初期&運用コスト)

 お勘定は
  ・タブレット 13,800円
  ・ダイソー3点 300円
  ・ケース    1,890円(1/6追記)
  ・格安SIM 現在:OCNモバイルONE(シェア):450円/月 
     → 次月から0SIM:0円

 びっくり格安SIM(499MBまでは無料)の0SIM(sonet)
 (デジモノステーションコラボ限定)について
 http://yama4895.blog.jp/archives/833516.html

 追記です。0SIMのおかげで携帯料金が1/3になりました。
 http://yama4895.blog.jp/archives/3615725.html

 税抜で15,000円以内に収まりました~~!! 
  → (嘘) ちょっと超えてました。ごめんなさい。(1/6)
 しかも地図はいつでも最新で無料です。

 ちなみにナビアプリはGOOGLE MAPではなく
 ヤフーカーナビです。なんとなくです。
 自分的にはキープとかが使いやすいので使ってます。

 加速度センサーついてるのでトンネルでも
 自動車の位置をちゃんと追従しますしね。
 アプリはお好みでどうぞ。MapFanでもいけるでしょう。

 とっても快適ですよ。おすすめです。ご紹介までに。
 ブラウザで窓を開き過ぎると落ちたりしますのでご注意を。
 メモリが1Gなので用途を絞ってですね。

 dtab以外でしたら候補はこの2機種くらいですかね。
 京セラ Qua Tab KYT31
 ASUS MeMOPad7 ME572
 
   

その他

 追記です。GPSの強さを測ってみました。
 http://yama4895.blog.jp/archives/7255625.html

 このタブレットとは無関係ですが
 iPhone 7 / iPhone 7 Plus用のケースで抜群のを見つけました。
 http://yama4895.blog.jp/archives/7876347.html

 追記です。カーナビとは関係ないのですが
 最近、久しぶりに本を読むようになりまして

 ← これで1冊からでもまとめ買いでも両方できるみたいです。

 最近は進撃の巨人にハマってます。え!? 遅い?
 http://yama4895.blog.jp/archives/6157318.html

 マネックスでタダ読みできる外国株のバロンズ拾い読みとか
 あとは漫画をこのdtabで読んでます。
 電子書籍って少し安いんですね。
 電車とかの移動中に読むには最適ですね。
 これからはバシバシ活用していこうと思います。
 カーナビと書籍専用機になりました。

 絵的にはこんな感じですね。
 ちょっといいでしょ。
 バロンズ拾い読みとかは知らない人が見たら知的風でしょ(笑)
 形から入ってしまいますね。
 IMAG0070


HYIPで得たコインを資金シフトしてヘッジしてます。



ブログを一部ですが引っ越しました。
下記のブログになります。
◆◆◆ お役に立とう.com ◆◆◆
http://oyakunitato.com/ 
こちらと同様にどうぞご贔屓にお願い申し上げます。
  「スポンサーリンク」  


ブログの内容は私見ですので投資判断は自己責任でお願い致します。

ここまでお読みいただきありがとうございます。

リンクフリーです。
相互リンクいただけましたら幸いです。

  「スポンサーリンク」